(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。
マブ教徒の方こんにちわ。そうでない方はこんばんは。

マブ教徒の間で、今話題の武器と言えば。

そうですね、サイスです。サイスと聞いて皆さんは何をイメージするでしょうか。

農具のサイス、死神のサイス、一揆で田吾作が投げているサイス。リーパーうぜぇよ死ねよサイス。

色々な、サイスが存在しますが。今回はそんなめくるめくサイスの世界へと、ご案内しましょう。










スチールサイス

スチール02



スチール01



一般的なサイスなので、皆さん馴染み深いのではないでしょうか?

サイスアタックという戦法をご存知でしょうか。

これはディレイの短い武器を使って、手数を増やそうと試みた結果。サイスに行き着いたのでしょう。

さらに、その戦法は派生して。今ではマブ信者にも愛用されています。

ブラッディブレイドで、敵の生き血を啜る為に愛用されているのです。

サイスって素晴らしいですね。










シルバーサイス

シルバー02



シルバー01



とても綺麗な色のこのサイス。銀サイスなどと呼ばれています。

耐久度が高く、重さも手頃なので、こちらを愛用する信者の方も居るのではないでしょうか?

銀サイスはアンデッド系に有効で、墓守の紳士デスナイトとのデートには欠かせない存在でしょう。

サイスって素晴らしいですね。










ゴールドサイス

ゴールド02



ゴールド01



非常に味わい深い色の、このサイスは金サイスなどと呼ばれていますね。

兎に角重たく、この金サイスを持ったシャドウナイト6人が乗っただけで、イナバ物置が倒壊した。

そんな逸話も残されている程です。故に扱いが難しいので人気はあまりありませんが。

その耐久度、威力、美しさ故に一部のマニアにとても人気のサイスです。

近場の殺戮ならば、このサイス一本持って行けば安心でしょう。

サイスって素晴らしいですね。










レゾナンスサイス

レゾナンス02


レゾナンス01



淡い金色の曲線が美しいですね。

威力据え置きで、この耐久度。そしてこの美しさ。

観賞用にしてよし、実戦で使ってよし、のとても素晴らしいサイスです。

が、入手が難しい為なかなかお目にかかれない品でしょう。

しかし、サイス愛好家は直ぐサイスをぶっ壊すので。壊れる直前に泉に投げ込みましょう。

+8強化に成功した時、とてつもなく巨大なサイスが手に入るでしょう。

サイスって素晴らしいですね。










ミスリルサイス

ミスリル02


ミスリル01


漆黒の闇に溶け込みそうなこの色。なんて美しいのでしょう。

世界で最もマブく、世界で最も美しいとされる、ミスリルサイス+4です。

しかも、テラミスリルです。ギガでもメガでもなく。テラです。

このサイスが最もマブいとされる理由は、色にもありますが、そのダメージ。

なんと美しい数字でしょう。振り回すのを躊躇ってしまう一品ですね。

サイスって素晴らしいですね。










ジョーカーサイス

ジョーカー02



ジョーカー01



マブ教徒にはお馴染みのこのサイス。

いつの間にかチャージ可能になり、好みが一層分かれてしまいましたが。

チャージ用で持ち歩きながら、予備のサイスにもなる。なんて素晴らしいのでしょう。

色が残念、などと言う声をよく耳にしますが。

見れば見るほど、このサイスに魅了されてゆく事でしょう。

サイスって素晴らしいですね。










ブラッドサイス

ブラッド02



ブラッド01



Good design scythe 2007を受賞したサイスとして有名なサイスですね。

このサイス、デザインは良いのですが。取り回しがとても大変なので、扱いに苦労するでしょう。

しかし、このサイスで殺戮を繰り広げる姿は、きっと全てのマブっ子達を虜にするでしょう。

材質がクリスタルなので、修理しようとするとNPCにボッタクられるのも注意すべき点でしょう。

サイスって素晴らしいですね。










デスペレイトサイス

デスペレイト02



デスペレイト01



死神の大鎌。そんな異名を持つのがこのサイス。

軍人の方々は、馴染み深いのではないでしょうか?

武器レンジが修正された今も尚、このサイスは射程が6.5もあるのです。

リープに使って良し、チャージドに使って良し、の殺人サイスです。

リーパーなら数本常備しておきたい、そんな頼れるサイスですね。

サイスって素晴らしいですね。











ここまで、「サイス」という文字がゲシュタルト崩壊を起こすほど紹介してきましたが。

このダイアロスには、まだまだ沢山のサイスが存在します。

飾って、使って、ぶっ壊して。

サイス愛好家の方も、そうで無い方も。この期に是非、サイスで首狩りなど如何でしょうか?

サイスと過ごす時………。きっとそれは、素晴らしい一時になるでしょう。

サイスって素晴らしいですね。


コメント
この記事へのコメント
さすがの品揃えですね!

そのむかし牙神秘刀剣だったうちのキャラはサイスを愛用していましたが
金とミスリルは使ったことがありませんw
2009/06/14(日) 06:55 | URL | ゆきみ #bPnHBjPI[ 編集]
そのミスリルサイスはこないだ作っていたアレですね・・・!
グッドデザインがあるとは知りませんでした。
マブ教奥が深い・・・w
2009/06/14(日) 10:46 | URL | しまどり #YGkQ6cWY[ 編集]
闇使ギルドの長たるエクアさまには
武闘派のマブ教徒として暗躍し
大鎌のEcua(おおがまの えくあ)と言われていた時代がありました
引退して事務屋になったって風のうわさで聴いて
気づいたら お♥ま のえくあ になってたのは有名な話よ!
2009/06/14(日) 11:36 | URL | ポト子 #EBUSheBA[ 編集]
オリハルコンサイスがないじゃないか!
あのグレープフレーバーでおなじみのおりはるこんさいすがよお!
2009/06/14(日) 20:26 | URL | Nの字 #sSHoJftA[ 編集]
>ゆきみさん
金は重い事を除けば、使い勝手良いよ!
ミスリルは流石に使った事ないわw
だいぶ弱体化されちゃった今も、まぁ良い味だしてるよね!

>しまちゃん
毎年デュークの石版奥で審査会やってるんだぜ!
このミスリルサイスは家宝にするわー
これはもう家宝だわー

>ポト子
それは、アレか。あの、るろ剣のアレか。
大鎌のナントカっていうオカマのアレか!!!
僕…インテリ暗使だけど。エクア姉様みたくなれるかなぁ…。
こないだ、ちょん切りましたが!!

>N字の兄貴
オリハルサイスとか作ったら破算してまうがな!
あんなもん想像上のものだよ!!!
ラピュタくらい空想の産物!!でもラピュタは本当にあるんだ!あったんだ!
オリハルコンサークレットが今の限界じゃて…。
2009/06/16(火) 01:45 | URL | ミドリ #-[ 編集]
オリハルコンは、いてる。

ここの5番目くらいのSSからその勇士が!
http://evilbeats.exblog.jp/5557329
2009/06/17(水) 01:11 | URL | Nの字 #sSHoJftA[ 編集]
オリ作ろう~。素材を集めるのじゃ!
2009/06/17(水) 15:05 | URL | かえりん #-[ 編集]
>N字の兄貴
オリハルコンは存在してたんだ!嘘じゃなかったんだ!!
魔法職ばかりやってると、銭勘定と損得勘定ばかり達者になってしまう。
大切なマインドを思い出させてくれてありがとう。

>かえりん
今日オリハル破片買い集めた。
いくら使ったかは言いたくない…。
今度、国宝様に作成頼むよ!家宝にするから!家宝!
2009/06/18(木) 02:28 | URL | ミドリ #-[ 編集]
うん。いくら使ったかは言わなくていい!OKよ!
失敗したら、フライパン渡すね!
2009/06/19(金) 14:33 | URL | かえりん #-[ 編集]
>かえりん
フライパンはいらないから成功させてくれ…。
今度会ったらまじでお願いします。
2009/06/22(月) 22:12 | URL | ミドリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3939moe.blog19.fc2.com/tb.php/65-1119735c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック