(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。

Warframeが楽しすぎてMoEもPSO2もLoLも手に付かない!

Ashさん楽しすぎる!!でも、楽しすぎてまたゲー吐くまで突っ走って燃え尽きそう!


Warframe0012.jpg


なのでビルド備忘録。


-遠近両用汎用ゾンビAshビルド-

防衛と機動防衛以外のミッションであれば、大体安定して立ち回れるはず。

Warframe0013.jpg

・コアMOD
 Narrow Minded
 Continuity
 Rage
 Vitality

Narrow MindedとContinuityでスモスクのステルスが18秒になります。ぼっちでのミッション攻略にとってもお役立ち。
位置取りも楽になり、好き放題攻撃できるのでソロの時は、スモスクがあと何回撃てるかで行動を組み立てると楽。
Rageはコア中のコア。下記のDragon Nikanaと組み合わせてゾンビプレイをするのに必須。
ついでに、Ashは基礎ヘルスも基礎アーマーも高めなうえ、
ブレストとスモスクの2つ緊急回避に使えるアビリティがあるので、いざという時の逃げの一手にも使える。
ついでにNarrow MindedをMAXまで上げる事によりブレストの範囲が極端に狭くなり、
高難易度のPT時にも、PTメンバーの邪魔にならない程度に敵を巻き込みつつ緊急回避に使える。
Vitalityは、ゾンビプレイをする時に言わずもがな必須。


・準コアMOD
 Rush
 Constitution
 Streamline

Rushはあっても無くても良いが、あった方が断然立ち回りが楽になる。
ステルス中に移動できる距離が伸びる利点は大きい。
Constitutionは、上記の必須MODとあわせる事でステルス時間を20秒まで延長できるが、
Continuityの代わりにPrimed Continuityを刺せば20秒。Constitutionとあわせて3枚刺しでもステルス時間23秒ほど。
ステルス特化する場合、Lokiにはどうしても敵わないので、頑張ってステルス時間を延ばすほどでも無いと考える。
Streamline、これも無くても問題はないが、これがあるとスモスクが25ENで使える。
オーブ一個でステルスできるのは、ジッサイ便利。


・お好みに合わせてトッピングMOD
 Natural Talent
 Flow
 Intensify
 Vigor

Natural Talentは乱戦時に超便利、Flowはなんだかんだで、EN最大値底上げしてプールできる量を増やすと安定する。
Intensifyは基本シュリケン用、ブレストは圧倒的にオーバーキル常態か、
圧倒的火力不足状態かのどちらかに陥りやすいので、威力の底上げは無駄に終わる場合が多い。
なのでシュリケンの威力底上げが目的ならばSeeking Shurikenの方がオススメ。
っていうか必須MODに近いレベルで超便利。オススメ。


メインウェポン其壱

Warframe0007.jpg



メインウェポン其弐

Warframe0008.jpg




-立ち回り-

ステルス使って弓撃ってるだけで、防衛と機動防衛以外は大体いける。防衛戦は空気すぎてやばい。無理ゲ。
プライマリウェポンは弓推奨。
近接武器は、Orthos PrimeかDragon Nikanaが好ましい。Glaiveも相性が良いが、ゾンビプレイはしにくくなる。
上記の装備で固めれば、リロードの隙が発生しないので手を止めずに攻撃し続ける事が可能。
具体的には、弓を撃つ合間にシュリケンを投げる。増強MODがあればアーマー70%カットと相まって最強に見える。
これで遠距離は大体いける。さらに手数が欲しい場合、Glaiveを選択しブンブン投げまくる。
Glaiveは貫通MODと反射マイナス4MOD推奨、ブン投げる回転率が上がる。
近接武器にはBerserkerが必須。ステルス攻撃時の初撃にクリティカルボーナスがあるので確実に発動する。
Berserkerのアタックスピードボーナスは3回までスタックするので、
ステルス→初撃ボーナスクリティカル→テレポート→よろけた敵に攻撃でパリィ攻撃→パリィがクリティカル判定
なので、これで簡単にBerserkerのアタックスピードボーナスが確実に得れる、
あとはLife Strikeのライフルティールに任せて、近接ブンブン丸。
Glaiveを使う場合は、投擲でヘルス回復する専用と割り切ったほうが良さげ。
上記の装備の場合、安定して火力を供給し続ける事が大体の場合可能だが、
ナリファイのシールドを突破できない常態に陥る事があるので、セカンダリはフルートの何かがよろしい。



底が浅いようで、実際浅いWarframeのビルディング楽しすぎるよおおおおおお!!!
ニッチなビルド考えるの楽しいよおおおおおおお!!!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する