(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。
「この世界ってのは、誰かが損すると誰かが得をする。
 誰かの幸せは、誰かの不幸の上に成り立っている…。
 そういうモンだと思ってる。俺の汚れた所業が誰かの幸せになるならば…。」 ~汚れ役の言葉~













ドラッグ&ピース05


一見平和なように見えるこの町も、見えない所で汚ねぇ仕事をしている奴がいるから、裏でコトが回ってる。
アルケィナも武閃もそうだ。
アルケィナは、税関を抜けた違法ノアダストで謎肉、謎水を作り売りさばき、裏資金を作ってる。まさに錬金術だ。















ドラッグ&ピース09


マブ教も例外じゃない。ノアパウダーに偽装した違法ドラッグを売りさばいて資金繰りをしている…。
どんなに表面のいい奴でも裏で何やってるかなんて分からねぇモンだ。













ドラッグ&ピース07


俺の仕事は、監査官みたいなモンだ。その為にアルケィナに潜り込んで各地のバイヤーを回っている。
まぁ、やってることはガキの使いみたいなもんだ。
俺のボスが言うには、アルケィナと戦うには金が要るそうだ。それと戦災孤児を養う為の金…。

俺は、俺の仕事に誇りなんて持ってねぇが俺の汚れた手でも誰かを幸せに出来たらいいとか思ってる。
もちろんそれは傲慢な驕りだと分かってる。

聞いてねぇのにペラペラとすまねぇ。















ドラッグ&ピース06

俺が道を切り開く!今の内に逃げろ……!!
ボラーレビーア!















ドラッグ&ピース04


オメェの事は忘れないぜ…北村……西…西山………あれ?












ドラッグ&ピース08


何はともあれ、あばよビスクメーン!


















俺は必死に逃げた。ムトゥーム墓地がこんなに遠く感じたのは生まれて初めてだ。
墓地まで逃げちまえば、奴らは追ってこれない。治外法権ってヤツだ。
アルターまでに、コカコーラのラベルみたいに顔を真っ赤にしたビスクガードを振り切らなければ。






















ドラッグ&ピース03


ヘンリー…。ああ、ヘンリー。どうしてアナタはヘンリーなの…。












ドラッグ&ピース02


一瞬お花畑が見えたが、通りすがりのマブの人に助けられ、ある場所へ向かった…。
あそこ以外に頼れる場所が無かった…。





































ドラッグ&ピース01


そんなこんなで、こぐおはアルケィナを脱退した。




tough-boy聞きながらネタ考えたらこんなのになった。ちょっと無理あったかな…。反響があれば続きのストーリー考えます。
コメント
この記事へのコメント
アルケィナを去っていかれるのですね~
暗使にくらべて確かにインパクトかけますからね><
2008/11/17(月) 23:55 | URL | のろ #Vg6O9.cg[ 編集]
>のろさん
なにかインパクトのあることしたくて・・・。
手始めにビスク友好を破棄してフレッサとも縁を切ってみましたが。
完全に迷走中ですね・・・。
アルケはアルケで「おし♪」の一言でしょう
因みに暗使には入っていませんよ
2008/11/18(火) 21:38 | URL | 緑のこぐお #-[ 編集]
あのね、あのね、気になったの(・・w

もしかして、
この吹き出しは独り言みたいなもの?(笑)

ある意味恐いけど、
とっても面白い作品に仕上がってる☆

うん、
また続き見たい♪^^

アルケ脱退かぁ…

寂しい気がするけど…

まぁね…、
うん…、
さっくんには墓地が合ってるww


2008/11/19(水) 01:29 | URL | リアラ #-[ 編集]
>リアラさん
sayは実際のものですよ。
撮影中の僕を見つけても見てみぬフリをして欲しいです。
反応されると凄い恥ずかしいです・・・。
ビスク友好なければアルケ入ってる必要もないですしね。
続きとか考えてなかったので何か捻って見ますね。
墓地生まれ墓地育ちです。
2008/11/20(木) 05:16 | URL | 緑のこぐお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://3939moe.blog19.fc2.com/tb.php/25-be988e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック