(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。
私的ヘルナイトスキル構築論。

ヘルナイト
【 死体回収 】 90
【 刀剣    】 90
【 牙      】 90
【 死の魔法 】 90

必要スキル
360

刀剣や牙を100に死魔を98、100に上げた場合。
残りスキル460程度になる。
さらに、ここから基礎スキルに振る必要がある。

例として振ってみよう。
【 筋力    】 70 妥協した数値、ここから上下させる
【 着こなし  】 46 妥協した数値、ここから上下させる
【 生命力   】 90 できれば生命は90前後確保したい
【 知能    】 20 リープ一発分、大体MP100程の確保に
【 持久力   】 50 妥協した数値、ここから上下させる
【 死体回収 】 90 必須スキル
【 刀剣    】 100 必須スキル
【 牙      】 100 必須スキル
【 死の魔法 】 98 必須スキル

適当に振った感じで、こんな感じ。
これで余りスキル186ポイント。

上記で振ったスキルは最低限必要なスキルポイントの例。
さらにココから、防御スキルに盾か回避を選択し取る。

つまりヘルナイトの余裕のあるスキルは、大よそ200ポイント前後、
その200ポイント前後の中から、補強する必要が出てくる。
まず100ポイントは回避か盾の防御スキルが妥当だろう。
そして、余りの100前後のポイントでサブスキルを取るか、基礎ステータスを補強するかになるだろう。

上記のスキル振りは、あくまで仮定だが。
通常の近接戦闘スタイルで、そこそこ戦えるヘルナイトを組もうとすると、
大体残り200程度で味付けする事になると思う。


スキル振り例


戦技盾

【 筋力    】 70
【 着こなし  】 51
【 生命力   】 90
【 知能    】 20
【 持久力   】 50
【 死体回収 】 90
【 刀剣    】 100
【 盾      】 91
【 牙      】 100
【 戦闘技術 】 90
【 死の魔法 】 98



戦技着こなし盾48

【 筋力    】 70
【 着こなし  】 91
【 生命力   】 90
【 知能    】 20
【 持久力   】 50
【 死体回収 】 90
【 刀剣    】 100
【 盾      】 48
【 牙      】 100
【 戦闘技術 】 90
【 死の魔法 】 98



回避戦技

【 筋力    】 70
【 着こなし  】 51
【 攻撃回避 】 100
【 生命力   】 90
【 知能    】 20
【 持久力   】 50
【 死体回収 】 90
【 刀剣    】 100
【 牙      】 90
【 戦闘技術 】 90
【 死の魔法 】 98



回避暗黒

【 筋力    】 70
【 着こなし  】 51
【 攻撃回避 】 100
【 生命力   】 90
【 知能    】 20
【 持久力   】 50
【 死体回収 】 90
【 刀剣    】 100
【 牙      】 90
【 死の魔法 】 98
【 暗黒命令 】 90



パニッシャー

【 筋力    】 70
【 生命力   】 90
【 知能    】 60
【 持久力   】 40
【 精神力   】 100
【 集中力   】 100
【 死体回収 】 90
【 刀剣    】 100
【 牙      】 100
【 死の魔法 】 98


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する